海外旅行で人気のスポット

海外旅行で人気のスポット

海外旅行へと旅立つ日本人に、人気スポットとなる観光地をご紹介します。

 

モン・サン=ミシェル【フランス】

世界的に人気の高い国としてフランスは不動ですが、特に日本人が海外旅行するなら人気スポットとしてモンサンミシェルは有名でしょう!
モンサンミシェルはノルマンディー地方にある小島に浮かぶ修道院になり、カトリックの巡礼地としても知られます。
日本においてモンサンミシェルが人気スポットになるのは世界遺産というだけでなく、ジブリ作品の「天空の城ラピュタ」のモデルになったのが理由と伝わります。

 

アンコール・ワット遺跡群【カンボジア】

もし日本人が海外旅行で渡航先にカンボジアを選ぶなら、ほとんどがアンコール・ワットを訪れるであろうというくらい人気スポット!
アンコール遺跡を代表する寺院建築は世界遺産であり、美しい彫刻による装飾からクメール建築の最高傑作として知られます。
海外旅行でも歴史的な遺跡や建造物めぐりが好きな人には、圧倒的な人気スポットとして不動の地位を築くほど。
またアンコール・ワットは周囲の環境や自然と織り成す風景の美しさまで、人気スポットとなる魅力の条件ですよ!

 

ヴェネツィア【イタリア】

海外旅行で訪れたいと日本人から人気が高い国にイタリアは数えられ、そのなかでも世界的な人気スポットとはヴェネツィアですよ!
なぜか日本の旅行業界ではフィレンツェ推しですが、実は世界的にそこまで人気スポットではありません。
イタリアといえばヴェネツィアというくらい、水の都として世界遺産にもなり、幻想的な街並みは魅力にあふれますよ!
また周囲の小島巡りも人気スポットになり、ヴェネツィアは異彩を放つことで世界の人々を魅了します。

 

マチュ・ピチュ遺跡【ペルー】

日本から南米は地球の反対側なので海外旅行でも本格派となり、まずクスコを経由するペルーの人気スポットのマチュ・ピチュが浮かびます。
マチュ・ピチュは世界遺産の1つになり、歴史的にもミステリアスな空中都市として知られます。
アンデス山麓の高地に存在し、15世紀に作られたインカ帝国の遺跡です。

 

ウユニ塩湖【ボリビア】

なかなか日本からの海外旅行でボリビアを訪ねた経験は少数に絞られるでしょうが、有名な人気スポットがありますから。
ウユニ塩湖は映像などで何度も目にしたことがあるはずで、白の平原が広がり、その正体は塩の大地になりますよ!
冠水すれば天空の鏡と表現されるほど幻想的になり、世界でもウユニ塩湖に訪れないとめぐり会えない風景から、不思議さが魅力の人気スポットです。