海外旅行持ち物リスト

海外旅行持ち物リスト

あると必ず便利なもの1

いかにも旅慣れた感じが伝わると、海外旅行では余裕になることでもスマートに映り、きっと憧れるスタイルでしょうね。
そんな旅慣れた人をそっと観察すれば、なるほど!という便利グッズを、海外旅行の持ち物リストに加えられていることに気づきます。
海外旅行の発見として実感することは、まず機内から気づくことがあります。
それはルームシューズのような履き替えを持ち物リストに加えると、機内や宿泊施設となるホテルで有効活用できますよ!
携帯用のコンパクトになるルームシューズが旅行グッズとして売られ、いわゆるスリッパよりマナーとしても美しい印象を与えるでしょうね。
もしスリッパなら、いかにもでないルーム用が探せるので持ち物リストに忘れないで、きっと持参すればホテルの過ごし方が違ってしまうくらい!
だいたい海外のホテルは靴でベッドまでいくスタイルが徹底され、衛生的にも履き替えがあれば安心なので、部屋でのくつろぎ感が違いますよ。

 

あると必ず便利なもの2

海外旅行の行き先に関わらず持ち物リストにあると便利なものとは、ポケットティッシュとウェットティッシュになります。
まずポケットティッシュとウェットティッシュが存在しない国も考えられ、日本で購入すれば100円ショップの製品であろうと高品質です。
もし現地調達できたとしても、まったく品質が違いますから。
さらにおしぼり文化がない国が多いので、ウェットティッシュが持ち物リストにあると衛生的に安心ですよ!
だから少し多めに用意しておけば海外旅行先で残ったとしても、帰国して使い道は様々に考えられますから。

 

あれば役立つもの

読書を習慣にしない人でも、海外旅行の滞在期間が長いほど、持ち物リストに文庫本があれば役立ちますよ。
つまりテレビを見ても言語が分からないと、ずっと眺めることにも飽きてしまいますから!
まだ英語など聞き取れる単語がある言語なら、テレビを見ながら理解しようと思うかもしれませんけどね。
それより文庫本など持ち物リストに入れると、他に誘惑がないことでも読書に集中できるので、ホテルの過ごし方が充実しますよ!
普段なかなか取り組めない大作の文庫本など持ち物リストに加えれば、海外旅行の思い出としても印象深く、読書は意外と楽しめます。
それから日本茶のティーバッグを持ち物リストに加えるのもお勧め、いつになく食後に飲みたくなるかも。
普段は飲まない人でも海外旅行では日本茶が恋しくなるみたいですから、重量になるほどでもないので持ち物リストへ!